ブログ
BLOG
年末年始の営業時間のお知らせ
2017年12月27日 水曜日

2017年~2018年の年末年始の各店の営業時間です。

セルフ笹川のセルフ洗車は営業時間内営業しております。手洗い洗車などのセルフ笹川のカーケアは笹川マイカーセンターの営業時間と同じになります。
セルフ川島の手洗い洗車などのカーケアは1日~3日はお休みとなります。
プリテール野田、四日市のセルフ洗車は通常営業となっております。
プラスペース四日市はもちろん年末年始も24時間営業です!
よろしくお願いいたします。

エコカー減税対象のお車に乗りのお客様ご注意ください!
2017年12月5日 火曜日

こんにちは、笹川マイカーセンターです。
エコカー減税の車に乗られているお客様にお知らせです。
車種にもよりますが、エコカー減税対象の車の初回車検は重量税免税つまり重量税0円の車がございます。
車検費用の大半がこの重量税、次が自賠責保険代、実際車検整備費用は初回なら1万円ちょっとです。
がっ、初回の車検が切れて2週間以上経過した場合、その後車検を受ける時初回であっても免税対象にならなくなります。
つまり重量税が発生します。
もうすぐエコカーで最初の車検のお客様は切れる前に車検を受けてくださいね。
ちなみに対象でない車の場合は2週間以上経過しても何も変わりません。
時々質問を受けますが、車検が切れても次に受けるときに特別に費用が掛かることは有りません。ただし車検切れの車を運転するのは重大な違反になるので絶対にしないでください。
もし、車検が切れてしまったらいつでもお電話下さい。車検引き取りに伺います。

車検シニア割引期間限定増額中!
2017年11月25日 土曜日

車検の笹川マイカーセンターでは、シニア世代(60歳以上)のお客様が29年12月末までにご予約いただくとシニア割引通常1000円のところ、3000円に増額中!
30年12月末までのお客様対象となります!
今までディーラーさんで受けてた方や、いつも少し高いな~と感じた方は是非一度弊社で見積もりだけでもしてみませんか?
確実にお値打ちに車検を行えます。キャンセルもOKですのでお気軽に申し込みください。
WEBからでも勿論OKです。四日市、鈴鹿、菰野で車検予定のお客様は是非お越しください!

車検時のサービスオイル
2017年11月12日 日曜日

車検の笹川マイカーセンターです。
弊社の車検はオイル交換がサービスでついています。(SN/CFクラスで4リットルまで)

これは弊社の車検のサービスでもあるのですが、そのサービスオイルにライナップが増えました。
エンジンオイルって種類があるの?って方もいるのかもしれませんが、ここでは簡単に説明しておくとオイルの硬さに番数があります。
この番数、大きいと硬く小さいと柔らかいオイルになります。硬いオイルは粘り気が強いので直接燃費に関わります。
最近の車では0W-20という番数のオイルが使用されていることが多く、一昔前では考えられないくらい柔らかいオイルです。
オイルは潤滑、防錆、冷却、密封、洗浄と大きく5つの役割をしているのですが、ここの潤滑と密封の部分はオイルの硬さが大きくかかわるところです。
イメージしやすいと思いますが、柔らかいオイルは密封するにも潤滑するにも不向きです。しかし自動車メーカーが部品の精度を上げて、柔らかいオイルでも大丈夫な作りになったためこの番数のオイルが使われるようになりました。もちろんオイルメーカーも柔らかくても熱ダレしにくいタフなオイルを開発したのも実現できた要素の一つです。
以前サービスオイルはこの0W-20と10W-30の2タイプ用意していました。
10W-30は昔から長く使われていた番数です、しかし最近のエコカーへの過渡期の車や、エコカーでも高出力の車には最適ではありませんでした。(もちろん壊れることはありませんので安心してください)
そこで5W-30という番数を新たに追加いたしました。ちょうど以前から使っているオイルの間の硬さのオイルです。これで少し前の車も、最近でも高出力の車もばっちりです!
車検時オイル交換は無料で行っていますが、サービスオイルいがにも高性能オイルもございます。ご希望の方は問い合わせください。

特価タイヤ数量限定
2017年10月30日 月曜日

車検の笹川マイカーセンターです。今日は特価タイヤのご紹介です。
ヨコハマS306が特価で入荷いたしました。数量限定ですが、車検の時に、そうでない方もどうぞ!
数量が限定なので早い物がちです。
サイズは155/65R14の軽自動車サイズです。
一般的な国産タイヤなら4本で3万以上はすると思います。ぜひこの機会に!

はみ出しタイヤと横出しマフラーの規制緩和について
2017年10月19日 木曜日

平成29年6月22日よりはみ出しタイヤと横出しマフラーの車検基準が改正されました。この2点の内特にはみ出しタイヤについてちらほら問い合わせがあるので簡単に解説いたします。

そもそもはみ出しタイヤとは車のフェンダーより外側にタイヤがはみ出していることを言います。この状態では車検は通りません。タイヤの中心から垂直に上った所を中心に前方へ30度、後方へ50度の範囲ではみ出してないこととあります。

 

 

この範囲でタイヤがはみ出るのが今回の改正で10mmまでは大丈夫となりました。ただし!はみ出すのは「タイヤ」だけでホイールやその他の部分ははみ出しちゃいけません。つまり、ホイールからはみ出しているタイヤの部分が10mmならはみ出しても構わないという内容です。
そんな状態はまず起きないと思いますのでほぼ今まで通りのルールになります。結局ははみ出しちゃいけないということですが、まれにタイヤの横のふくらみ部分が僅かに出て車検に通らなかったものが今後は通るようになると思います。
上記の内容ですので、くれぐれも勘違いしないようにお願いいたします。

 

次に横出しのマフラーですが、以前の規定ではマフラーの出口は後方左右30度の角度の範囲内で取りつけとなっていましたが、改正後は横向きもOKになりました。昔と比べ排気ガスの有害物質の量も大幅に減少し、横向きに排気して歩行者に害を与えるリスクも大幅に軽減されたからとのことです。
並行輸入車のピックアップトラック、例えばトヨタタンドラなどはもともと横向きのマフラーでしたので以前は角度を変える必要がありましたが、こちらは文字通り輸入した状態のまま車検適合となります。

 


トヨタタンドラのノーマルマフラー

 

エアバッグリコールについてのお知らせ
2017年10月19日 木曜日

2018年5月からですが、タカタ製エアバッグのリコール修理を行っていない車両は車検不適合になりました。400万台ほどある対象車の中でも不適合になるのは特に危険性が高い97車種のようです。
実際危険性が高い対象車両でリコール修理を受けていいないのは、まだ170万台ほど残っているようです。

あまりにも台数が多いため、各ディーラーさんも対応が大変そうなので何となく遠慮していましたが、こうなってしまうと修理するしかないですね。

対象車種に当てはまっているのか確認して修理に出しましょう。

対象のお車にお乗りのお客様は早めにリコール出してください。車検直前だとおそらく車検に間に合わなくなりますよ!
対象車種かどうかの確認は国土交通量のHPからも確認できます。↓
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/recallinfo_000.html

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG30H5Q_Q7A830C1CR8000/

↑日経のニュースです。

WEB車検予約

tel.0120-33-8511

営業時間 9:00 〜 20:00
〒510-0947 三重県四日市市八王子町2475‐4

笹川マイカーセンター
四日市 笹川通り、四郷高校を東へすぐ!
車検のことなら笹川マイカーセンターにお任せ下さい!

車検の笹川マイカーセンター

電話 : 0120-33-8511

営業時間 9:00~20:00
〒510-0947
三重県四日市市八王子町2475‐4
WEBから車検予約がとてもお得!!
2,000円の割引特典!!!
WEB車検予約を申し込む
※WEB車検予約ページにて必要事項をご記入の上、送信してください。
※WEB予約割引は、8大特典の3か月前予約割引との併用はできませんのでご了承下さい。
ページトップ
059-321-8511